· 

既存住宅売買かし保険を付帯することで住宅ローン減税が適用になりました。


 

今回ご紹介する『既存住宅売買かし保険を付帯することで住宅ローン減税が適用になりました。』

 

というお話は、耐震診断の難しい物件で、既存住宅瑕疵保険をとることで、住宅ローン減税を受けられたというお話しです。

 

詳しくは、以下の通りです

既存住宅瑕疵保険を取得したことが住宅ローン減税適用物件になった
既存住宅瑕疵保険付保で住宅ローン減税の利用が可能になりました

既存住宅売買かし保険を付帯することで住宅ローン減税が適用になりました。

既存住宅売買かし保険を付帯することで住宅ローン減税が適用になりました。

 

大手ハウスメーカーの建築した中古戸建だったので耐震診断ができない!?

 

 

住宅関連に携わるお客様。新築とあわせて中古戸建も検討していました。

 

そんなお客様が気に入ったのがこの物件でした。

 

決め手は広さと大手ハウスメーカーの建築した建物であるという安心感でした。

 

ところがこのハウスメーカー築が大きな問題の原因となってしまいました。

 

住宅ローン減税を適用するためには

築20年を超えているので住宅ローン減税を適用するためには耐震基準適合証明書が必要です。

 

大手ハウスメーカーの認定工法で建てられた物件では一般の建築士では耐震診断ができません

 

そこで、既存住宅売買かし保険の活用を提案しました。

 

耐震基準適合証明書と同じく築後年数要件が緩和される⁉

平成25年度より、引渡しまでに既存住宅売買かし保険の手続きを行い、付保証明書を取得すれば

 

耐震基準適合証明書と同じく築後年数要件が緩和されることになりました。

 

保険の付保証明書を取得することができました

早速、建築士によるインスペクションを実施したところ、外壁に一部ひび割れが見られるものの、

 

軽微な修繕工事を行えば売買かし保険が付帯できることがわかりました。

 

引渡しまでに補修工事を行うことについても売主様の了解が得られ、無事引渡しまでにかし保険の付保証明書を

 

取得することができました。

建物インスペクション実施で外壁の一部に劣化によるひび割れを確認
外壁の一部に劣化によるクラックが発生しているのを発見

建物インスペクションで指摘された基礎と外壁のひび割れ。いずれも軽微な工事で補修できました。

段差のある玄関アプローチをバリアフリー化
段差のある玄関先をスロープと手摺りを設けてバリアフリー化しました

玄関にスロープを 設置。

和室を洋室へ変更、和室の光源不足をダウンライトで温かみのあるお部屋へと改修
和室を洋室へ変更、照明もダウンライトを取り入れて温かみのあるお部屋に

和室を洋室へ。 居間と一体となり大空間を実現しました。

お客様の希望でキッチン、お風呂、トイレなどの設備は最新式のものを導入しました。

新築分譲住宅では実現し得ない快適な住環境に大満足のお客様でした。

機能性を向上することを目的に最新のシステムキッチンを導入しました
毎日使うものだから機能性を重視して最新のシステムキッチンへ変更しました

最新式のキッチンを設置。

衛生環境を考慮してトイレと洗面所は分離しました
衛生環境を考慮してトイレを独立、機能性向上とプライバシーも確保されました

脱衣所と一体だったトイレを独立型に区分。

 


今回の『既存住宅売買かし保険を付帯することで住宅ローン減税が適用になりました。』という

 

お話しは、いかがでしたでしょうか。

 

当社、株式会社グッドワンでは、川口・蕨・さいたま市エリアで不動産業(売買、仲介)・建設業(新築分譲、注文住宅、

 

リフォーム)・各種検査業務(外壁劣化診断、雨漏り診断、断熱診断等)を中心に営業しています。

 

川口・蕨・さいたま市の新築戸建・中古戸建・土地の売買、仲介のご相談は失敗しない不動産購入・売却の

 

さいたま東浦和不動産情報館にお任せください。

 

『さいたま東浦和不動産情報館』の(株)グッドワンでは、

 

物件探しに、AIの「物件提案ロボ」をお客様が無料でご利用できます。

 

また、気になる物件がございましたら、グッドワンにご相談下さい。実際に、物件調査、ご案内、施工チェック、ローン審査、

 

周辺施設の情報収集などをさせていただきます。「物件提案ロボ」をお気軽にお試しください。

 

『さいたま東浦和不動産情報館』の(株)グッドワンが、安全・安心・快適な住宅の購入・売却のお役に立てます。

 

また、購入に際して、今まで600棟以上の住宅を建築してきた知識と経験をもとに建物のチェックをします。

 

また、赤外線建物診断技能師かつ雨漏り診断士として不具合のない物件の購入のお手伝いをできるようご協力します。

 

また、お客様の不動産による資産形成も考えたライフプランニングもファイナンシャルプランナーとして、

 

行っておりますので、ご興味のある方は、お声掛け下さい。